▲ ページの先頭へ

製品

焼却炉製品ラインナップ

SFHモデル

※写真はSFH-505Nです。

木屑自動投入焼却炉
おが屑の投入を自動化、長時間連続運転を実現!
特徴

焼却能力:49kg/h

  1. おが屑を自動投入
    おが屑、プレーナー屑などの粉体物は、スクリュー式自動投入装置により、燃焼室へ定量ずつ自動投入します。
  2. 木片の投入もOK
    木片、板切れなどの固形物は、外気遮断定量投入装置により、燃焼室へ外気と遮断された状態で定量ずつ投入できます。
  3. 長時間連続運転を実現
    燃焼室を水冷式にすることにより、長時間連続運転を実現しました。また、熱交換器(オプション)を装備することにより、給湯、暖房などの廃熱利用(サーマルリサイクル)ができます。

※横へスライドしてください。

型式 焼却能力※1 火床面積 一次燃焼室容積
Kg/h m2 m3
 SFH-505N  49  0.49  0.78
  • 1:焼却能力は、一般雑芥の発熱量16.7MJ(4,000kcal)/kgをもとに算出しています。
  • 条例により、一部届出が必要な自治体もあります。

DAITO株式会社